旅行や出張にぴったり!おすすめのキャリーバッグ18選|選び方解説つき

海外旅行や出張に欠かせないトラベルグッズといえば、キャリーバッグ。

そんな旅のお供に欠かせないキャリーバッグですが、いざ購入しようと思っても「種類が多くてどれを選べば良いのか分からない・・・」と感じる方も多いのではないでしょうか。

そんな方のためにこちらでは、キャリーバッグの選び方旅行や出張におすすめのキャリーバッグ18選をご紹介しております!

これからの旅行を快適に楽しめる、あなただけの素敵なキャリーバッグを見つけてみてくださいね♪

キャリーバッグを選ぶポイント

キャリーバッグの選ぶポイント

たくさんのキャリーバッグから自分にぴったりのものを探すのはとても大変ですので、まずは、キャリーバッグを選ぶときのポイントをチェックしていきましょう!

旅行日数(大きさ)で選ぶ

旅行日数(大きさ)でキャリーバッグを選ぶ

キャリーバッグの大きさを考えるときは、「旅行日数×10L*」を目安に選ぶと良いとされています。
例えば、4泊の旅行なら「4日×10L=40L」を目安にキャリーバッグを選んでいきます。
*L:キャリーバッグの大きさを示す基本単位

また、キャリーバッグの大きさがS/M/L表記の場合、Sサイズは4泊程度、Mサイズであれば1週間程度の旅行を考えている方にオススメです♪
海外旅行の時は、65L以上のLサイズを選んでおくと良いでしょう。

ちなみに、旅行のときにお土産をたくさん購入される方は、あらかじめ大きいサイズのキャリーバッグを選んでもいいかもしれませんね。

機内持ち込みの有無で選ぶ

機内持ち込みの有無でキャリーバッグを選ぶ

旅行や出張で飛行機に乗る際、手荷物を預けるか機内に持ち込むかで選ぶキャリーバッグは変わってきます。

もし、機内への持ち込みを検討されているのでしたら、機内持ち込みできるサイズを確認しておくとキャリーバッグ選ぶも楽チンになります♪

機内持ち込みのサイズ

国内線・国際線の一般的な機内持ち込み可能のスーツケースのサイズは、3辺の合計が115cm(55×40×25cm)、重さ10kg以内です。
機内持ち込み可能なキャリーバッグのサイズ
ちなみに、重さ10kg以内というのは、スーツケース内の荷物も含めた重さの上限となります。

機内持ち込みのメリット

キャリーバッグを機内に持ち込むと、飛行機到着後にターンテーブルで自分の荷物を待つ必要がなく、すぐに目的の場所に向かうことができます。
さらに、フライト中に急に必要なものが出てきても、すぐにスーツケースから取り出せて使うことができます。
そして何より、フライト中や到着後も手荷物を自分で管理できるため、荷物が紛失したり、ラフに扱われて傷つくことがありません!

これらの理由から、キャリーバッグを機内持ち込みする方が多いのです。

素材(ハード・ソフト)で選ぶ

素材(ハード・ソフト)でキャリーバッグを選ぶ

キャリーバッグには、ハードタイプとソフトタイプの2種類あります。
それぞれ、特徴と選ぶときのポイントを簡単にご紹介します。

ハードタイプのキャリーバッグの特徴ハードタイプの特徴

ハードタイプは、カーボンやプラスチックなどで頑丈に作られており、内外ともに耐久性に優れています。
また、素材自体もソフトに比べて頑丈なので、防犯性にも優れていますよ。
ちなみに、ハードタイプの場合は、雨天の時でも中の荷物が濡れる心配はないので安心ですね。

ハードタイプのキャリーバッグは重いイメージも強いですが、最近はハードタイプでも超軽量のキャリーバッグも多く販売されています。
ですので、海外旅行や長期出張の際には、安全性と耐久性という観点からハードタイプのキャリーバッグの方をオススメします。

ソフトタイプのキャリーバッグの特徴ソフトタイプの特徴

ソフトタイプは、柔らかい布素材でできているため、軽量で伸縮性があり、荷物が増える旅先でも安心して収納・持ち運びすることができます。
また、ソフトタイプのキャリーバッグは片開きのものが一般的ですので、荷物の出し入れもしやすいですよ。
ただし、ハードと違って雨やシミに弱いので、汚れた場合はお手入れが必要となります。
短期出張やちょっとしたお出かけの際には、持ち運びやすさと軽さという観点からソフトタイプのキャリーバッグがオススメです。

キャスター(2輪・4輪)で選ぶ

キャスター(2輪・4輪)でキャリーバッグを選ぶ

キャスターには、主に2輪タイプと4輪タイプの2種類があります。
それぞれ、安定性や走行性について見ていきましょう。

2輪タイプのキャリバッグの特徴2輪タイプ

斜めに引っ張りながら持ち運ぶように作られており、4輪に比べるとキャスターのサイズが大きいため、悪路でも安定した走行が可能です。
また、設計上キャスターが本体から飛び出ていないため破損の心配も少なく、自立したときに安定します。

4輪のキャリーバッグの特徴4輪タイプ

体の横で滑らせながら持ち運べるように設計されているため、動きがスムーズで小回りが利き、楽な走行ができます。
さらに、キャスターが360度回転するものも多いため、どんな方向にも思いのままに動かすこともできますよ。

開閉部分(フレーム・ファスナー)で選ぶ

開閉部分(フレーム・ファスナー)でキャリーバッグを選ぶ

キャリーバッグの開閉部分には、「フレーム」と「ファスナー」の2種類あります。
それぞれの特徴と選ぶときのポイントをご紹介していきます。

ファスナータイプのキャリーバッグの特徴ファスナー(ジッパー)タイプ

ファスナータイプのキャリーバッグは、ファスナー部分の素材が軽いため、キャリーバッグ本体の重さも軽くなります。
また、ファスナータイプにはエキスパンダブル機能を備えたキャリーバッグが多くあります!
旅先で荷物が増えるという方は、ファスナータイプのキャリーバッグを選んでみてはいかがでしょうか。

フレームタイプのキャリーバッグの特徴フレームタイプ

フレームタイプの特徴は、頑丈で開閉部分もプラスチックや金属でできており、ダイヤルを回して解除するタイプなのでファスナーに比べるとセキュリティ面で安心です。
ただ、ファスナータイプは開閉するときにキャリーバッグを横にする必要があるので、取り出しを簡単にしたい方はファスナー式の方がいいかもしれません。

旅行や出張に使えるおすすめのキャリーバッグ18選

旅行や出張に使えるおすすめのキャリーバッグ18選

ここからは、旅行や出張に使えるおすすめのキャリーバッグ18選をご紹介していきます。

使いやすい!ビジネス・出張に便利なキャリーバッグ6選

こちらでは、ビジネスや出張に便利な使いやすいキャリーバッグをご紹介します。
出張で海外に行くことが多い方や、飛行機に乗ることが多い方にオススメです!

高品質で実用的!機能美に満ちた「ビクトリノックス」

高い品質の家庭用ナイフや正確な時を刻む時計といった実用的なものを安価で提供する老舗ブランドのビクトリノックス。
中でも丈夫で機能性に優れ、あらゆるビジネスシーンでの使用を考慮し設計されたキャリーバッグは、最も強くビクトリノックスの伝統と技術が生かされていますよ♪

ビクトリノックスのおすすめキャリーバッグ
Spectra2.0エキスパンダブル

参考価格:41,000円~(税込)
※2020年8月26日時点の価格です。

Amazonで見る楽天で見るYahooで見る

サイズ 重さ 容量
55×35×20cm 3.0kg 29L(1~2泊分)

日本の老舗旅行カバンメーカーから生まれた品質の高いキャリーバッグ「プロテカ」

自社で独自の商品耐久性テストを行ったり、日本人に必要な機能や日本人ならではの品質を兼ね備えたプロテカ。
快適性と使いやすさに徹底し、痒いところに手が届くキャリーバッグです。

プロテカのおすすめキャリーバッグ
360T メタリック

参考価格:77,000円(税込)
※2020年8月26日時点の価格です。

Amazonで見る楽天で見るYahooで見る

サイズ 重さ 容量
54×36×25cm 3.1kg 33L(1~2泊分)


コスパ優れた国内ブランド!3Wayで使えるヒデオワカマツの「ハイブリッドギアトロリー」

キャリーバッグ、手提げバッグ、バックパックの3Wayで使用できるヒデオワカマツのハイブリッドギアトロリー。
日本人デザイナーによるシンプルスタイルと機能性を重視したキャリーバッグは男女問わず旅行好きにはぴったりです!

ヒデオワカマツのおすすめキャリーバッグ
ハイブリッドギアトロリーS

参考価格:22,000円(税込)
※2020年8月26日時点の価格です。

楽天で見るYahooで見る公式サイトで見る

サイズ 重さ 容量
53.5×36.5x25cm 3.0kg 30L(1~2泊分)


トラベルキャリーの耐衝撃性、耐震性を極めた「Protex」

衝撃からボディと荷物を守るためにもっとも適したフォルムを開発したPROTEX。
キャリーバッグに目が無い方たちから絶大な支持を得ている、安心安全といえばの人気キャリーバッグブランドです。

PROTEXのおすすめキャリーバッグ
PROTEX FP-32N

参考価格:42,900円(税込) 送料・手数料別
※2020年8月26日時点の価格です。

公式サイトで見る

サイズ 重さ 容量
59.5×41.3×26.5cm 4.3kg 40L(2~3泊分)


圧倒的な性能を持つアルミニウム合金で有名な「ゼロハリバートン」

1938年にエンジニアだったアール・P・ハリバートンにより創業された「ZEROHALLIBURTON(ゼロハリバートン)」。
こちらのアルミケースは、堅牢性、精密製、耐久性のすべてにおいて性能の高いアルミニウム合金で作られています。
見た目の美しさに強度も備わったキャリーバッグはたちまち評判となり、1969年アポロ計画の際にはNASAより依頼を受けて、月の石を採集するケースとして使用されました!

ゼロハリのおすすめキャリーバッグ
ゲオ アルミニウム 3.0

公式価格:148,500円(税込)
※2020年8月26日時点の価格です。

Amazonで見る楽天で見るYahooで見る公式サイトで見る

サイズ 重さ 容量
54×39×21cm 5.2kg 31L(1~2泊分)


海外で大人気のキャリーバッグブランド「TUMI」

出張やビジネスに大活躍するTUMI史上究極の【ALPHA2】シリーズ。
ソフトタイプで軽量のALPHA2は、機内持ち込みも可能です。
360度回転するホイールは、通常のキャスターの位置とは異なる場所に設置されており、より安定した走行が可能となっております。
エクスパンダブル機能付きで、荷物が増えても安心の機能性に優れたキャリーバッグです。

TUMIのおすすめキャリーバッグ
TUMI ALPHA2

参考価格:64,900円(税込)
※2020年8月26日時点の価格です。

楽天で見るYahooで見る

サイズ 重さ 容量
56×35.5×23cm 2.4kg 表記なし(2~3泊分)

自慢したくなる!人と被らないオシャレキャリーバッグ5選

こちらでは、機能やデザインが少し変わったオシャレで人と被りにくいキャリーバッグをご紹介しますよ!
新しくキャリーバッグを購入しようとしている方、周りとは違ったキャリーバッグを持ちたい方にオススメです♪


わずか数年で知名度をあげた、革新的なデザインの「アジア・ラゲージ」

宝石のようにキラキラ輝き、特にパブリッシュピンクはどの女子が見ても惚れ惚れするキャリーバッグではないでしょうか。
ちなみに、通販サイトでは赤や紫といったカラーのキャリーバッグが売れており、公式サイトでは黒やグレーといった暗めの色が売れています。
ぜひ、欲しい色を見つけてみてください。
ダブルフロントオープンポケットなので、荷物が取り出しやすい仕様となっております。

アジア・ラゲージのおすすめキャリーバッグ
アジア・ラゲージ PANTHEON

参考価格:20,999円~(税込)
※2020年8月26日時点の価格です。

Amazonで見る楽天で見るYahooで見る

サイズ 重さ 容量
51×39×24cm 3.5kg 36L(1~2泊分)


グッドデザイン賞を受賞した、ラグジュアリーブランド「ストラティック」

名前の通り、ハンドルやネームタグの部分に本革を使用しているキャリーバッグ。
メインファスナーの部分は二層構造となっており、防犯性の高い作りとなっています。
重厚感のあるキャリーバッグにみえますが、ポリカーボネート100%でできており、見た目とは裏腹にとても軽い仕上がりです。
レザーアンドモアのモア(more)には、「より心地の良い旅になるように」という開発者の思いが込められています。

ストラティックのおすすめキャリーバッグ
ストラティック レザー&モア

参考価格:33,000円(税込)
※2020年8月26日時点の価格です。

Amazonで見る楽天で見るYahooで見る

サイズ 重さ 容量
66×47×27cm 3.43kg 65L(5~7泊分)


まるで気分は英国のお姫様!「ミレスト」のキャリーバッグ

女性らしい丸みを帯びたフォルムのボディとリバティプリントが内装に施されたキャリーバッグは、持っているだけでお姫様のような気分にしてくれます。
シボ加工と呼ばれる加工によって本体は革でできたような仕上がりで、上中心部につけられたエンブレムがさらに高級感を演出してくれています。
キャリーバッグっぽくない、他の人と少し差をつけたいというおしゃれな方にぴったりのキャリーバッグです。

ミレストのおすすめキャリーバッグ
ミレスト リバティプリント

参考価格:31,900円(税込)
※2020年8月26日時点の価格です。

楽天で見るYahooで見る

サイズ 重さ 容量
52×39×24cm 2.9kg 35L(1~2泊分)


きちんと椅子として座れる!個性派キャリーの「ZUCA」

歩きすぎてくたびれたり、待ち時間があったりするときに、頼もしい椅子になってくれるZUCAのプロトラベル。
136kgまで耐えることができるため、安心して座ることができますよ♪
また、ZUCAプロトラベルには4種類5つのパッキングケースがついており、荷物の大きさに合わせて使いわけることもできます。

ZUCAのおすすめキャリーバッグ
ZUCA PRO Travel

参考価格:39,600円(税込)
※2020年8月26日時点の価格です。

Amazonで見る楽天で見るYahooで見る

サイズ 重さ 容量
51×36×25cm 4.2kg 32L(1~2泊分)


傷や凹みの不安からサヨナラ!最初から凸凹だらけの「CRASH BAGGAGE(クラッシュバゲージ)」

「取り扱い不注意ケース」としてイタリア・ベネチアからリリースされた「クラッシュバゲージ」。
キャリーバッグといえば、使い始めるとついつい傷や凹みが気になってしまいますよね。
ですが、こちらのキャリーは持ったその日からすでにデコボコで何年も使ったかのようなこなれ感があります♪
遊び心が詰まった、変わったデザインでみんなを驚かせてみましょう!

クラッシュバゲージのおすすめキャリーバッグ
クラッシュバゲージ

参考価格:37,400円(税込)
※2020年8月26日時点の価格です。

Amazonで見る楽天で見るYahooで見る

サイズ 重さ 容量
68×45×26cm 3.4kg 65L(5~7泊分)

超軽量!機内持ち込みもできるキャリーバッグ4選

こちらでは、機内に持ち込むことのできる軽くて持ち運びしやすいキャリーバッグをご紹介していきます。
なるべく荷物を軽くしたい方や、キャリーバッグの機内持ち込みを検討している方にオススメです!

27Lも入るのにわずか2.2kg!容量と軽さどちらも兼ね備える「アントラー」

超軽量なのに27Lも入る、機内持ち込みサイズにも対応したアントラーの「プリズム」。
軽さだけでなく、走行しやすいキャスターや持ちやすく手が疲れにくいハンドル、TSAロックなど随所に使い勝手の良さを考慮したキャリーバッグとなっております。

アントラーのおすすめキャリーバッグ
プリズム

参考価格:24,200円(税込)
※2020年8月26日時点の価格です。

楽天で見るYahooで見る

サイズ 重さ 容量
55×35×23cm 2.2kg 27L(1~2泊分)



指一本で持ち上げられる、驚愕の軽さを誇るスーツケース

わずか1.7kgという軽さを誇るサムソナイト「コスモライト」のNewモデル。
サムソナイト独自の特許素材Curv(カーヴ)を使用した、サムソナイト史上、最強・最軽量のスーツケースです♪

コスモライトのおすすめキャリーバッグ5
コスモライト スピナー55

公式価格:46,200円(税込)
※2020年8月26日時点の価格です。

楽天で見るYahooで見る公式サイトで見る

サイズ 重さ 容量
55×40×20cm 1.7kg 36L(1~3泊分)


30%の軽量に成功!強度と耐久性も兼ね備えたスーツケース

1898年にドイツのケルンで誕生したRIMOWAは、世界中で愛されているスーツケースブランド。
中でも、「エッセンシャルライト」は、RIMOWA(リモワ)の中で最も軽量化を追求したシリーズ、サルサエアーのリニューアルモデルです。
従来の強度や耐久性はそのままに、30%軽量しました♪

RIMOWAの機内持ち込み可スーツケース
RIMOWA エッセンシャルライト キャビンS 31L

公式価格:68,800円(税込)
※2020年8月26日時点の価格です。

Amazonで見るYahooで見る公式サイトで見る

サイズ 重さ 容量
55×37×20cm 2.1kg 31L(1~2泊分)


機内持ち込み可で最大容量のキャリーに挑戦!ヒデオワカマツの「ナロースクエア」

光沢が美しい、ヒデオワカマツの超軽量スーツケース「ナロースクエア」。
正方形に近いデザインは収納する荷物のレイアウトの自由度を高め、よりたくさんの物を入れることができますよ♪

ヒデオワカマツのおすすめキャリーバッグ
ナロースクエア 超軽量スーツケースS

参考価格:20,680円(税込)
※2020年8月26日時点の価格です。

楽天で見るYahooで見る

サイズ 重さ 容量
44×38×25cm 3.3kg 40L(2~3泊分)

まずはこれから!初めての方におすすめのキャリーバッグ3選

こちらでは、初めての人でも安心して使えるキャリーバッグをご紹介します。
今回初めてキャリーバッグを購入する方、とりあえず一通りの機能や使いやすさが備わった標準のキャリーバッグが欲しいという方にオススメです♪

超人気ブランドサムソナイト系列の「アメリカンツリースター」

ネオンのような色味を放ち、旅先でも絶対目立つキャリーバッグ。
ボディの波打つ形状デザインは、耐衝撃性の向上に貢献しています。
本体は、ポリカーボネートとABS樹脂の混合素材を使用しているため、軽量となっております。
さすが人気ブランド サムソナイトの系列ブランドだけあって、保証はなんと3年間ついてます。
安心してお使いいただけるキャリーバッグとなっております。

アメリカンツーリスターのおすすめキャリーバッグ
アローナライト スピナー55

参考価格:12,320円(税込)
※2020年8月26日時点の価格です。

Amazonで見る楽天で見るYahooで見る

サイズ 重さ 容量
55×35×25cm 2.7kg 32L(1~2泊分)


シリーズ累計50万台突破!さらにパワーアップしたスーツケース

旧モデルと比べて、軽量化に成功し、さらには容量が最大で5Lもアップしたレジェンドウォーカーシリーズの新モデル。
楽天レビューも7,000件以上もある、大人気スーツケースです♪

LEGEND WALKERの機内持ち込みできるスーツケース
LEGEND WALKER 5122-48

参考価格:6,200円~(税込)
※2020年8月26日時点の価格です。

Amazonで見る楽天で見るYahooで見る

サイズ 重さ 容量
55×36×24cm 3.1kg 32L(1~3泊分)


多くの通販サイトで1位を獲得!ランキング常連の「グリフィンランド」

グリフィンランドのキャリーバッグの特徴は、細かく分けられたサイズです。
なんと7サイズも展開しています。
旅行日数や荷物の量に合わせて、ぴったりのキャリーバッグを選ぶことができます。
また、カラー展開は13色ですが、レジェンドウォーカーほど原色ではありません。
少し値段は高くなりますが、色は欲しいけど落ち着いたキャリーバッグを持ちたいという方にぴったりのキャリーバッグです。

グリフィンランドのおすすめキャリーバッグ
グリフィンランド PC7000

参考価格:12,980円(税込)
※2020年8月26日時点の価格です。

Amazonで見る楽天で見るYahooで見る

サイズ 重さ 容量
72.5×49.5×33.5cm 6.2kg 122L(5~10泊分)

旅行や出張に便利なキャリーバッグ比較一覧表

ビクトリノックス プロテカ ヒデオワカマツ プロテックス ゼロハリバートン TUMI アジア・ラゲージ ストラティック ミレスト ZUCA クラッシュバゲージ アントラー サムソナイト RIMOWA ヒデオワカマツ アメリカンツリースター LEGEND WALKER グリフィンランド
画像 ビクトリノックスのおすすめキャリーバッグ プロテカのおすすめキャリーバッグ ヒデオワカマツのおすすめキャリーバッグ PROTEXのおすすめキャリーバッグ ゼロハリのおすすめキャリーバッグ TUMIのおすすめキャリーバッグ アジア・ラゲージのおすすめキャリーバッグ ストラティックのおすすめキャリーバッグ ミレストのおすすめキャリーバッグ ZUCAのおすすめキャリーバッグ クラッシュバゲージのおすすめキャリーバッグ アントラーのおすすめキャリーバッグ コスモライトのおすすめキャリーバッグ5 RIMOWAの機内持ち込み可スーツケース ヒデオワカマツのおすすめキャリーバッグ アメリカンツーリスターのおすすめキャリーバッグ LEGEND WALKERの機内持ち込みできるスーツケース グリフィンランドのおすすめキャリーバッグ
商品名 Spectra2.0 360T メタリック ハイブリッドギアトロリーS PROTEX FP-32N ゲオアルミニウム3.0 ALPHA2 PANTHEON レザー&モア リバティプリント PRO Travel クラッシュバゲージ プリズム コスモライト エッセンシャルライト ナロースクエア アローナライト 5122-48 PC7000
重さ 3.0kg 3.1kg 2.8kg 4.3kg 5.2kg 2.4kg 3.5kg 3.43kg 2.9kg 4.2kg 3.4kg 2.2kg 1.7kg 2.1kg 3.3kg 2.7kg 3.1kg 6.2kg
容量 29L(1~2泊分) 33L(1~2泊分) 28L(1~2泊分) 40L(2~3泊分) 31L(1~2泊分) 表記なし(2~3泊分) 36L(1~2泊分) 65L(5~7泊分) 35L(1~2泊分) 32L(1~2泊分) 65L(5~7泊分) 27L(1~2泊分) 36L(1~3泊分) 31L(1~2泊分) 40L(2~3泊分) 32L(1~2泊分) 32L(1~3泊分) 122L(5~10泊分)
タイプ ハード/ジッパー ハード/ジッパー ハード/ジッパー ハード/フレーム ハード/フレーム ソフト/ジッパー ハード/ジッパー ハード/ジッパー ハード/ジッパー ソフト/ジッパー ハード/ジッパー ハード/ジッパー ハード/ジッパー ハード/フレーム ハード/ジッパー ハード/ジッパー ハード/ジッパー ハード/フレーム
価格 41,000円(税込) 77,000円(税込) 22,000円(税込) 42,900円(税込) 148,500円(税込) 64,900円(税込) 20,999円(税込) 33,000円(税込) 31,900円(税込) 39,600円(税込) 37,400円(税込) 24,200円(税込) 46,200円(税込) 68,800円(税込) 20,680円(税込) 12,320円(税込) 6,200円(税込) 12,980円(税込)
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

まとめ

旅行や出張にオススメのキャリーバッグを見つけましょう!

ここまで読めば、あなたもキャリーバッグを選ぶプロです!
あなたの旅行や目的にあったキャリーバッグを選んで、素敵な旅にしてくださいね♪