スーツケースのリーディングブランドRIMOWA(リモワ)

※画像出典:RIMOWA

「RIMOWA(リモワ)ってどんなブランド?」

「リモワのスーツケースの価格の相場ってどのぐらい?」

「値が張る分、やっぱり他のブランドよりも良いのかな・・・」

数あるスーツケースブランドの中でも憧れの存在となっているRIMOWA(リモワ)

こちらの記事では旅慣れた大人たちから圧倒的な支持を集めるRIMOWAブランドの魅力と、人気シリーズのスーツケースを一挙にご紹介いたします。

《Pick up》
アルミ蒸着のスーツケースも注目

リモワはドイツ生まれの老舗ブランド

ドイツ生まれの老舗スーツケースブランドリモワ

リモワは1898年から続く、ドイツ生まれの老舗ブランド。

創業当初には今のリモワのイメージには無いようなレザー製の旅行鞄を中心に、欧州の上流階級の人々に向けて取り扱っていました。

リモワブランドとして軽量性と強度に優れたジュラルミン製のアルミニウム合金に着目したのは、1950年以降のこと。

以来、アルミ製スーツケースとして発表した「トパーズ」シリーズは世界中でロングセラーとなり、リモワは日本でも揺るぎない人気を誇るブランドとなりました。

2000年以降には、アルミ以外の素材でも、スーツケースを展開。
今では様々なカラーリングのリモワのスーツケースを街で見かける機会も増えていますね。

優れた耐久性と憧れ感のあるデザインがリモワの魅力

由緒正しいスーツケースブランドリモワの魅力

※画像出典:楽天

リモワのスーツケースの魅力は、耐久性の高さと、優れたデザイン性

この両方を兼ね備えることで、リモワのスーツケースは他ブランドと一線を画す高級感とともに、旅好きの大人の憧れの存在となっていると言えます。

耐久性を飛躍的に高めるリブ加工

スーツケースの耐久性を高めるリモワのリブ加工

※画像出典:楽天

全シリーズのスーツケースに欠かさず施されている、垂直ラインのリブ(凸凹)加工。

スタイリッシュな印象や洗練された美しさを与えるだけでなく、スーツケース本体や収納物を衝撃から守る役割も果たしています。

使い込むほどに味が出るから、長く愛用したくなる

※画像出典:@biberfilm

リモワのスーツケースに使われているジュラルミン製のアルミニウム合金は、見た目通り剛性が高く、頑丈な素材。

そんな頑丈な素材でも、使っていく中で凹みやキズはどうしても出てきてしまいます。

それでもリモワのスーツケースの場合は、洗練されたデザインだからこそ、そうした凹みやキズそのものを「味」として楽しむ方が多いのが特徴です。

使い込んだ「跡」やステッカーが多く貼られる姿の変化を旅の思い出とともに楽しめるのも、リモワのスーツケースが長く愛用される理由の一つと言えます。

実用的な「ESSENTIALシリーズ」も人気。カラーリングも豊富

カラーリングも豊富なポリカーボネート製のスーツケース

※画像出典:楽天

リモワならではの高級感やステータス感を楽しむならばアルミ製のスーツケースを選びたいところですが、素材がアルミになる分、どうしてもスーツケース自体が重くなってしまいます。

ポリカーボネート素材を使用したESSENTIAL(エッセンシャル)シリーズは、軽くて頑丈、そしてカラーリングも豊富なことから、性別を問わずに人気のシリーズです。

アルミ製スーツケースに比べて、価格がリーズナブルな点もポイント。

ポリカーボネート製のスーツケースは当初「サルサ」というシリーズ名だったものが、2018年のブランドリニューアルで「ESSENTIAL」という名前に変更となりました。

ディテールにもこだわりを見せるリモワのスーツケース

リモワは機能性の追求にも余念がありません。

アルミ合金をスーツケースの素材に採用したことも、当時では他に例を見ない、画期的な取り組みでした。

品質の良さを守りつつ、新しいものを取り入れていく姿勢は、現在のスーツケースの細部にも表れています。

滑らかな走行を約束する、特許技術のダブルホイールキャスター

リモワのスーツケースに共通して採用されているダブルホイール

※画像出典:RIMOWA

リモワのスーツケースに使用されているキャスター(車輪)は、2つの車輪で1本の支柱を挟んだ「ダブルホイール」と呼ばれる構造のもの。

持ち運びの際のキャスターにかかる負担が分散され、耐久性が保たれる設計になっています。

静音性も高く、動きも滑らかで快適なダブルホイールキャスターはリモワ独自の技術を用いており、特許も取得しています。

内装にもスマートに見せる工夫を


荷崩れ防止のフレックスディバイダー

※画像出典:RIMOWA

中仕切りのフレックスディバイダーは、高さ調節が可能な設計に。

収納物に合わせて調節することで、荷崩れを防ぐ役割を果たします。

細部に至るまでのこだわりが、リモワならではのエグゼクティブな使用体験を形づくっていると言えそうですね。

数多くの有名人も愛用するリモワ

その品質の良さとブランドとしての品格から、リモワの愛用者は有名人の中にも数多く見られます。

TV番組『マツコの知らない世界』の「キャリーケースの世界」の回の中で、次の方々がリモワを愛用していると紹介されました。

浅田真央・内村航平・内田篤人・羽生結弦・本田圭佑・大泉洋・押切もえ・吉瀬美智子・キャシー中島・釈由美子・福山雅治・船越英一郎・優木まおみ・梨花・渡辺直美・ミラジョヴォヴィッチ・マイケルダグラス

また、リモワの日本の正規販売店のホームページにはリモワを愛用している有名人が写真と共に紹介されています。
リモワスーツケース正規通販サイト-愛用する芸能人・有名人》》

気になるリモワの価格帯。アルミなら10万円以上、ポリカーボネート製は5万円台から

一流ブランドなリモワなだけあって、価格帯はブランド価格。

アルミ合金製のものは10万円以上、大容量のサイズとなれば20万円前後にもなります。

ポリカーボネート製のものであれば、5万円台からとなり、同サイズのアルミ製のものよりも4~5万円程値頃になります。

リモワを買うなら、正規品がやはり安心

リモワの直営店は世界各地に

※画像出典:RIMOWA

リモワには正規品はもちろんのこと、並行輸入品も国内で流通しています。

長く愛用するならやっぱり、アフターサービスを安心して受けられる正規品を購入したいところ。

並行輸入品は正規品よりも数割程度安価となっていることが多いですが、保証書の付いていない場合も少なくありません。

並行輸入品とされるものの中には稀に、模倣品や傷モノが紛れ込んでいる可能性もあるため、きちんと信頼出来るショップで購入する様にしましょう。

リモワのスーツケースの修理サポートは?

リモワのスーツケースには基本的に、5年間の修理保証がついています。

他のブランドに比べても修理期間が比較的長く安心です。

実際修理を依頼する場合には、直営店に持ち込むか、正規代理店のカスタマーサービスに問い合わせて送る様にしましょう。

リモワ公式サイトの修理サポートページにアクセスすれば、「最寄りの修理店」が表示されます。

多くの人に愛用されるリモワの人気シリーズを一挙に紹介

リモワは2018年に創業120周年を迎え、ブランドのリニューアルを行い、シリーズ名や区分けも一新されました。
人気シリーズの名称も新たなものになっているので、旧シリーズ名も合わせて、一つずつご紹介致します。

これぞリモワの代表格。ORIGINAL(オリジナル) ※旧名:トパーズ

リモワスーツケースの代表格ORIGINALシリーズ

※画像出典:RIMOWA

洗練された存在感が際立つリモワのシンボルと言えるのが、ORIGINAL(オリジナル)
元々はTOPAS(トパーズ)というシリーズ名称で、長いこと多くの人達に愛されてきました。
スタイリッシュなアルミ合金製のスーツケースは、スタイリッシュなので、ビジネスにもプライベート用としても、その人気が衰えることのない看板シリーズです。

▼ORIGINALシリーズ(旧TOPASシリーズ)愛用者の声

 使いやすく、使えば使うほど愛着が湧いてきそうです。

引用元:楽天

実物を目の前にすると、やはり高級感がただよってます。アルミで重厚なつくりで、持ち手はバネで自然に倒れるようになってます。

引用元:楽天

初めてのトパーズですがとてもかっこいいですね。
いままではサルサエアーを使ってましたが、高級感が全然違います。

引用元:楽天

ORIGINALシリーズを公式サイトで見る》》

ORIGINALシリーズを楽天市場で見る》》

軽量性と耐衝撃性のバランス。ポリカーボネート製のESSENTIAL(エッセンシャル) ※旧名:サルサ

ポリカーボネート製スーツケースの人気シリーズESSENTIAL

※画像出典:RIMOWA

トパーズに次いでRIMOWAの中で代表的なシリーズがESSENTIAL(エッセンシャル)
元々はSALSA(サルサ)という名称で人気を博していました。
光沢感が際立つものからマットな仕上がりのものまで、カラーリングの豊富さも魅力の一つです。

国内外での出張や旅行などで頻繁にありますが、リモワの走行の安定さと軽量で頑丈なので大変助かっています。

引用元:楽天

これまで使用のハードケース品(同容量)と比較すると軽くて、キャスターもスムーズです。

引用元:楽天

落ち着いた色味や容量の割にスマートに見えるフォルムなど、とてもスタイリッシュで気分が上がります!今後は古いリモワとの2台持ちで旅行したいと思います。

引用元:楽天

ESSENTIALシリーズを公式サイトで見る》》

ESSENTIALシリーズを楽天市場で見る》》

30%さらに軽量に。ESSENTIAL LITE(エッセンシャル ライト)シリーズ ※旧名:サルサ エアー

軽量性を追求したESSENTIAL LITE

※画像出典:RIMOWA

リモワ史上で最も軽量なシリーズが、ESSENTIAL LITE(エッセンシャル ライト)シリーズ。
通常のESSENTIALシリーズからさらに30%の軽量化に成功しました。
常に持ち歩く中での使いやすさを重視するなら選択肢に入るシリーズと言えます。
リニューアル前にもSALSAシリーズをさらに軽量化したSALSA AIR(サルサ エアー)というシリーズを展開しており、愛用者からは「驚くほど軽い!」との声が続出していました。

サルサエアー軽いです。タイヤも4輪ですごくスムーズに運べます。トランクでジッパータイプは初めてですがその分軽いのかな。

引用元:楽天

すごく軽いです。更に4輪ダブルホイールなので、とてもスムーズに転がります。

引用元:楽天

初リモワですが、見た目もスタイリッシュで、何より驚くほど軽いです!

引用元:楽天

ESSENTIAL LITEを公式サイトで見る》》

ESSENTIAL LITEを楽天市場で見る》》

軽量スーツケースに高級アルミを散りばめたHYBRID(ハイブリッド)シリーズ ※旧名:リンボ

アルミパーツをあしらったHYBRIDシリーズ

※画像出典:RIMOWA

ポリカーボネート製ボディに、アルミパーツをあしらった、その名の通りHYBRID(ハイブリッド)なシリーズです。
2種類の素材のコンビネーションが醸し出すハイクラスな雰囲気はリモワならではと言えます。
元々はLIMBO(リンボ)という名称で熱烈なファンがいるシリーズでもあります。

購入して半年。5回、海外を経験させました。
タフなやつです。
今いい感じに出張先で購入したステッカーが馴染んでます。ネイビーにも拘らずとにかく目立ちます。
軽い上、取り回しが楽。

引用元:楽天

15年近く使っていたRIMOWAが壊れて来たのでこの機会に新調しました。
軽量性でサルサも考えましたが、使いにくそうだったので使い慣れているリンボにしました。サルサよりも少し重いものの、開閉のしやすさ、丈夫さ、旅先でセキュリティーボックスとしても使えるロックシステム。
ネイビーのカラーも深みが有ってとてもきれい。
このスーツケースで行く次の出張が楽しみです。
以前は2輪でしたが、今回は4輪。取り回しも楽そうです。

引用元:楽天

HYBRIDシリーズを公式サイトで見る》》

HYBRIDシリーズを楽天市場で見る》》

まとめ

いかがでしたか?
RIMOWAの製品は機能はさながら、どのシリーズも洗練されていて美しくついつい眺めてしまいますね・・・!
芸能人やアスリートたちがこぞってリモワを愛用するのもわかります。
一生モノのスツケースをお探しの際は、一度RIMOWAを視野に入れてみてはいかがでしょうか?
それでは、最後まで目を通してくださってありがとうございました!